--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/12/01

アレルギーと家族と決意

買い物から帰ると
食パンと牛乳と納豆が
恐ろしくダブってしまっている現実に驚くカアチン


物忘れ進行中?・・・(ーー゛)

リンスを買いに出かけたはずだった・・・

リンスは買わず
シャンプーを二本買って帰り
残りわずかなリンスをお湯でうすめて
家族仲良く使っております



ここ数日
何故だかカアチンの目がものすごく腫れています
何かのアレルギーなのか?

体調を崩しているのか?

ものすごく腫れて
見た目も気持ちが悪いくらいなのに
(外に出かけるのも恥かしいくらいなのに)
それに気がついたのはトウチンだけ・・・

意外でした・・・

髪を切っても気がつかないトウチンが気がついて
カアチンが愛してやまない一号二号が
全くカアチンに無関心だったとは ; ̄ロ ̄)!!




こんなことに
ピーちゃんパーちゃんと生活していると
カアチンの手は一時こんなこと↑になっていました(過去)

ワンコのシャンプーをする時や
香水をする時にとてもしみていました

もう大丈夫ですよ



もしやカアチンが家族に迎えるのでは・・・・
との周りの声に
自分の中にもそういう思いはたえずあります

そうしてやりたい気持ちを
持ってしまうというのが本音

可愛いと思い感じてお世話したんだもん


一方で
それに負けないくらいの色んな問題もあります

まずはやきもちをやくべるてんのこと

カアチンが自宅にいる時間が絶対的に少ないこと
(あってもあまりかまってあげられなかったりする)

そして二号の鳥アレルギーの問題

鳥アレルギーが数年前に発覚し
当時飼っていたオカメインコを
お店に引き取ってもらった事があったこと

そして実はカアチンも喘息持ちです


トリマーな仕事をしていると
アレルギーと向き合いながらの日々です

それと何よりも
ピーちゃんとパーちゃんはオスとメスなんですよね
ぴーぱー

ずっとは一つカゴの仲ではいさせてあげられません


かといって
皆がそれぞれに忙しいお店にどちらかを連れて行くのは
心が進みません

誰も相手してあげられないですから
いずれ野生みたいになりそうで

かといってカゴを二つも置く広い我が家でもなく

ぱー

カアチンが愛情をかけてあげられるのはどちらかです

今のところ
二号の体に異変はありませんし
異変があった時にまた考えればいいとおもっています


日々大きくなるピーちゃんとパーちゃんを前に
日々思い悩むカアチン


まさかこんなに追い詰められる事になろうとは

ぴー

お店でもネットを通して販売されているけれど
販売ではなく・・・
迎えてくれる家族がいるといいな~

本日
一号にむらがるピーちゃんパーちゃん
穏やかな表情をしてるように見えるのはカアチンだけかしら



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村

スポンサーサイト
つぶやき | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。