FC2ブログ
2012/12/05

その心は夢に向かう

心の内を
ここに残してみようと思います


実は
火曜日に店長に辞めさせてもらう事を伝えたカアチン


べるてんのママカットから
もっと知りたい勉強したい
この思いから始まったおばちゃんトリマーへの挑戦

障害を感じる事のある一号と育ち盛りの二号を置いて
自分の挑戦に踏み切るには
大きな勇気と家族の理解と協力が必要でした

その後は
「間違っていたかな・・・」と
心が折れそうになった事もありました

色々な事がおこり・・・
体力も精神も消耗する日々でしたが
そんな時を経て今があります


先輩トリマーさん達の
「お店の経験はしておいた方が良い」との言葉に
迷わず
学生のうちだけでも現場の経験をと
飛び込んだ今のお店でした

出来るようになる事が増えて行っても
永遠と続く課題

本当に少しづつの積み重ねなんですよね



両親共に働く環境で大きくなったカアチンは
順調に育った方ではありませんでした

ゆえに我が身に一号を授かった時
そばにうんといてあげようと思ったんですよね

家族が大切!
外に出て働くより家で仕事が出来れば・・
この思いは結婚した当初からずっとあった思いでした



今の現実は
家をあけてばかりのカアチンです

帰宅しても疲れ果てています

子供達は随分大きくなったとはいえ・・・
近頃
自分の不甲斐無さを感じる事があります

好きで結婚したトウチンには
思いやりやいたわりの気持ちも後回しになってしまう

これが今のカアチン



学びにはキリがありません

トリマーとしての成長と
家庭人としての自分と
子供の今は今しかないということと

そんな事にぐるぐるする日々でした


トリマーへの挑戦もですが
自分を感じ・・・色々な事を考えた時間でもありましたし
カアチンが成長した時間でもあったと思っています


「家庭と仕事と学校を両立して偉いね」
なんていわれる度に
そうかなぁ~・・・・と考える自分がいました

人間はスーパーマンではありませんから
何かを得る一方でそれに変わる何かを失っている気がしていました



お店では色々な事を学び成長も感じられました

そこは永遠と学びの場であるのだと思います


「スーパートリマーに必ずなれるよ保証します」
「自信もって」
「あなたはステキなトリマーよ」
「根性がある」
「思いやりがある」

店長からの色んな言葉が本当に嬉しくて・・・大きくて・・・
一人で勝手に成長してきた訳ではありません

一人だったらもっと時間がかかる成長だったと思います

大人になり親になると
誰かに自分を誉めてもらう事も
そうそう無い中の貴重な時だったと思います


感謝の気持ち・・・

言葉に出来ない色んな気持ちが入り混じって
本当はもっと早くに家庭に戻るつもりだったのが
なかなか言い出せずにいました

でもその時間は決して無駄ではありませんでしたし
後悔もありません

沢山のワンコに出会った場所で
ずっと働くことも考えた時間もありました

でもそれは家庭への思いを越えられませんでした

それとカアチンが目指す夢とも違うんです



来年来る二号の受験と
カアチンのトリマー学校卒業テストを前に
来年6月いっぱいで辞めさせてくださいと伝えました


辞めるまでにまだ半年あります

この半年間
一層に心を込めて働いて過ごそうと思っています

そして
親友YOKOちゃんが
いつか言ってくれた言葉
「良きトリマーになる事が一番の恩返し」

必ず恩返し出来るカアチンになりたいと思います

カアチンの夢の中には家族がいます

そんなカアチンがトリマーとして
どんなトリマーになれるのか・・

また夢と目標と現実と向き合う日々を生きてくのだと思います

GOGO~♪ *カアチンfamily*

カアチンの未来が明るい未来でありますように

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村




















スポンサーサイト



ひとりごと | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
素敵~♪

母として妻として1人の女性として
夢を見ることは決して悪いこととおかんは思ってません

ただどうやって取り組むか
どんな形で実現するかは人それぞれで
主婦には主婦のやり方があるのかな?とは思います

家族(子供)があるからこそ出来る努力や
したくないことも多い気もするけどね~^^;

おかんは何歳も若いカアチンから
たくさんのことを学んでいます
こうして文章にするのは少し恥ずかしいけど
心から応援してるのでカアチンらしく頑張ってね

でも頑張りすぎるカアチンやから
気楽に~気楽に~でも十分やと思われますけど(*≧艸≦)

以上、美しすぎるおかんでしたー
No title
カアチンさん

複雑なお気持ちを察せずに、頑張りましょうね、なんて言って申し訳なかったです。

実は、今の私の気持ちと同じで驚きました。
私も年末にお店に辞める事を伝えるつもりなんです。

詳しく書くとコメント欄を占領してしまうので省きますが、私も家族、特に主人の為に、です。

決断するまでしんどかったでしょう。迷われたでしょう。。
カアチンさんの人生です。決めるのは自分なんです。
言葉の話せない動物と接する私達は、穏やかな気持ちや体が元気でないとできない仕事だと思います。

自分に言い聞かせてるみたいですが、カアチンさん、応援しています。

No title
カアチンさんへ
私は子供が大きくなったから通った学校、通う為にパートも辞めてたし、
結構丈夫なその私でも学校に通う、それだけで結構しんどかったです。
その子供の成長過程で仕事もしながら学校と仕事はいくら若くても大変だったと思います。
今暫く続くのでしょうけれど、目いっぱい頑張ったと思います。
でもこの頑張った経験は必ず生きてくると思います。
そして子供達もカアチンさんのその姿を見てると思います。
まだ若いですから、夢に向かって、急がずゆっくりいってくださいね(*´∀`*)
本当に応援しています♪
No title
昨夜はホントありがとねv-10
9歳も年が離れてるカアチンが、私にはとっても眩しいよv-353頑張ってるもんね!私には真似できません。
カアチンのその頑張りは、トウチン&1号君&2号君には伝わってます。家族やから感じるの。
だから家族も頑張ってるんやで。
その頑張りは、必ず実がつき笑顔になるからね。

【親友YOKOちゃん】って思ってくれるなんて、9歳年上のYokoちゃん嬉しいぞv-10
いつか言った言葉
「良きトリマーになる事が一番の恩返し」
これ間違いなし!!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
*** 皆さんコメントありがとございます ***
  「美しすぎるおかんさん」

おおっと?
美しすぎるおかんさんじゃない(笑)

あったか~いコメントありがとーーーー


前にも言ったけど
カアチンおかんさんのようになりたい

家族がいることで出来る努力や心がけ
それと多くあるしたくない事って
まんざらでもないよね

そういうのが無かったら
カアチンはからっぽな人間だった気がするわ~

おかんさん応援ありがとうっ( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪

すこしづつ進んでいくね

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「プー吉さん」

プー吉さんの「頑張りましょう」って言葉
心から嬉しかったですよ~

同志のような・・・心強かったんです


本当言うと
お店に飛び込んだ頃は
もっと簡単に考えていたんです

少し経験させてもらったらやめさせてもらって我が道を・・・
なんてね

これがなかなか想像していたより身につかなくて
というか
カアチンが無知で安易だっただけなのですが**(/▽/)**ハズカイ


カアチンもプー吉さんも
家族があって
好き勝手に過ごせない現実の中ですけど
家族がある事は大きく何にもかえられませんよね

自分に合った未来を歩いて行きましょうね

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「ミルパパママさん」

ミルパパママさん
とっても頑張ったんですね~

カアチンの心と体は本当に丈夫みたいで
ストレスも
抱えない?感じないようなんです

ただ・・・一号のなんともいえない毎日が
これは本当に大変なんです

互いに話し始めると
朝方までかかってしまい睡眠が取れない日があったり
かといって即問題解決にはならずで(ーー゛)
トリマーの経験よりコチラの方が
心と時間をかけてあせらず積み重ねて行くしかないようで
(;^_^A アセアセ・・・

この事がなければ
もっと違っていたと思うのですが
だからといって一号二号や家族の存在が邪魔な訳では
ないんですよね

家族があるから
思いとどまったり
確かな一歩が進められたり
真っ直ぐ生きる道しるべのような存在なんですよね


夢をけした訳ではないので
ハイ(^ー^)
「ゆっくり急がず」ですね

この言葉
大切にさせてもらいます

ありがとうございます

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「YOKOちゃん」

カアチンもYOKOちゃんのように
しっかり子育て出来ない~って尊敬してる

来世はYOKOちゃんの子供に生まれたいもん(>_<)

それより今
YOKOちゃんと巡り会えて友達になれて良かったって思ってるけど

でも来世はYOKOちゃんの子供で生まれたい

YOKOちゃんいつもありがとうね(>_<)







管理者のみに表示