--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/08/03

立ち止まる

お顔は短くの注文のうるるちゃん

IMG_0432.jpg
時間がなくて写真がこの一枚しか撮れず(>_<)
うるるちゃんの可愛さが全然撮れてないやないのっっ

カアチンのアンポンタン



この日この後
夜間学校だったカアチン

学校で嗚咽して泣いてしまう事になろうとは・・・


ここのところ
パニックの子だったり
心臓に雑音がある子だったり
下顎の溶けている子だったり

木曜日はチアノーゼをおこすマルチーズの担当でした

チアノーゼを起こすことなく順調に作業を進めていた時
マズルカットの時にぺろっと出てきたワンコの舌を
ハサミで切ってしまい・・・

すぐに「せんせ~~~いっっ」と叫びましたが
大量の血・・・・

そばにあったバスタオル一枚が
あっという間に真っ赤に


チアノーゼ持ちの子を必死に処置する先生

瞬時に「あかん・・・病院や・・・」と


カアチンの学校は動物病院が併設されていて
早急に病院での処置が出来ました


止血剤と抗生剤を投与したそうです

その時
教室に残されたカアチンは
ただ・・・泣いていました

163cmの41歳のガリガリおばちゃんが教室の隅っこで嗚咽

すぐに作業に戻りましたが

一生懸命に精一杯やったつもりが
そのわりに不十分だったそうです


帰り間際に先生が代わる代わる優しい言葉をかけてくれました

「学校で経験しといて良かったね」
「怪我はいつになってもさすから」
「ワンコには申し訳ないけど良い経験したね」

それがまた心痛く
なぜか痛めていた腰が悪化

帰りの電車の窓ガラスにうつるモノトーンの自分の顔が
死人のようで怖かった

翌日
身も心もすっかりよぼよぼになってしまったカアチン


今までカットした子の画像を何度も見てその日を過ごしました

怖かったけどやっぱり前進したい
そう思ったのでした

ごんちゃん
この子は先週カアチンが担当した子の旦那様

ステキな体形でしょっ

お餅のような体系で犬種が分かり辛いけど
この子はシュナウザーです

こんな体形をしてはりますが
沢山のベイビー達を輩出しているそうです

やるときはやる模様


負けちゃいられまいっっ

立ち止まってはいられまへんな


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村




























スポンサーサイト
トリマー | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
カアチンさんへ
それはビックリしたし、ショックだったと思います。
スクールに行ってた時、同じクラスの子が怪我させちゃって
怖くなってきて辞めちゃったんですよ。
刃物を持っているので、いつも危険と隣り合わせ。
私も気をつけなきゃ。
***
> カアチンさんへ
> それはビックリしたし、ショックだったと思います。
> スクールに行ってた時、同じクラスの子が怪我させちゃって
> 怖くなってきて辞めちゃったんですよ。
> 刃物を持っているので、いつも危険と隣り合わせ。
> 私も気をつけなきゃ。
*** ミルパパママさん ***
ミルパパママさん・・・
とても怖かったです

舌は血が沢山出るのにくわえ
白いワンコだったのでどんどん赤く鮮明に染まっていったので
驚きました

もう一生怪我はさせたくありませんが・・・
何度目だろう・・・

気をつけます(>_<)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。