FC2ブログ
2013/09/30

なつかしく思えた日

大型犬ならラブラドールかスタンダードプードルと暮らしてみたい

小型犬なら
ビション、シーズー、マルチーズ、シュナ・・・・
もはや選べなくなってしまいました

でも今はやっぱり
オリジナルなシャクレお口のべるちゃんと
短足のてんちゃんが一番

IMG_0757.jpg
なんと可愛らしいシャクレなのでしょう笑(親バカ)

アシンメトリーもすっかりさまになって





IMG_0750.jpg
てんちゃんです


ウソ耳を伸ばしていたけど
伸びたら伸びたでぺしゃんとなる事が分かりました

毛が少なくて柔らかいからね

て~ん
次の日の朝の方がお耳がふんわり

ウソ耳をあきらめるのはまだ早いかもね

このままウソ耳を伸ばして
さらにウソ耳部分も増やしていって
トップを昔のようにくくって
色々なリボンを楽しみたいと思っているカアチンです

完成はいつになるかな~



カット犬はこういった楽しみがありますね




さて昨日の夜

店長と晩御飯を食べに行ってきました


きれ~に食べといてなんですが・・・
どれもこれもおいしくなかったなぁ

きれ~に食べほしたけどね
おいおい


色々話を聞いていると
ついこの間の事なのにちょっと懐かしく思ったカアチンでした

よくHOTELで来店してくれていたピンシャーのRくんを
ふと思い出しました

色々なワンコを思い出すのですが・・・
Rくんはとくによく思い出します


あれは寒い季節でした


いつものように散歩でRくんがきばりはじめると
あそこから茶色く細長い物体が50センチ程出てきました

5センチではなく50センチです!ガーーーーン!

Rくんはあそこの力でもって切ろうと頑張りましたが
切れない模様・・


やがて切る事をすっかりあきらめたRくんは
その50センチの物体をぶらさげたまま前進し始めました


茶色く細長い物体をあそこからぶら下げたワンコを散歩させるカアチンは
犬の散歩の方とすれ違うたび
なんだか恥ずかしい気持ちにさせられました(笑)

そんな日に限って
数々の散歩の方々に出会ってしまうという

恥ずかしさもマックスになった頃

引っ張ってはいけないと思いつつも
その物体をつい引っ張ってしまったカアチン


するとその物体は倍の長さになり
ガーーーーーン!!!!

カアチンは引っ張った事をとても後悔し
ちょっと怖くさえなってしまいました

倍の長さになった物体と共に
散歩を続けるカアチンを想像して下さい

かつてないくらいに眉をしかめ
瞬きもせず物体をガン見しながら散歩するカアチン


そのうちに自分のあそこから出る物体に気がついたRくん

自分でくわえて怒りながらひっぱり
すぽっと無事?取り出す事に成功しちゃいました


ほっとするのもつかの間

三日後のご家族のお迎えの時まで
この物体をどうするの???

次なる課題にカアチンは頭をかかえました

あそこから出てきた物体は
あそこから出てきたにふさわしい臭いだし・・・
三日もとっておいたらどうなるの~?

難しい問題です


ええい悩んでも仕方がない!
そう思ったカアチンは
ご家族の方に電話をしました

「かくかくしかじかで・・・・」

Rくんのパパさんはとてもどっしりとした口調で
「ああ!ほかしといて下さい!それはたぶんシーツですわっ」

ある日
あるはずのシーツの端っこが
がじがじになって無くなっていたそうです

本来ならとても心配するような出来事ですが・・・・
Rくんと暮らしていて
いちいちそんな事くらで心配していては身がもたないのでしょうか



それにしても腸にへばりつかずに無事?出てきて良かったですよね


犬種はミニピンでしたが
もうちょっと頑張ったらドーベルマンになれそうなRくん

Rくんが泊まりに来るといつも大変だった事しか思い出せませんが
無償に懐かしくなるカアチンなのでした

懐かしいという事は
心は次へ向かっているという事ですね


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村










スポンサーサイト



トリマー | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
カアチンさんご卒業おめでとうございます

ドーベルマンになりそうなピンシャー君
子育てと一緒ですね
色んな事やらかしてくれる子の父母はちょっと位では動じない(笑)きっと飼い主さんのお家は動じない子が他にもいるかもね(笑)
No title
カアチンさんへ
いつまでも覚えられないアシンメトリーなべるちゃんも
ふわふわのてんちゃんもカワイイです♪
ピンシャー君、怖いって思いながら読んでました。
シーツ、開腹手術した子もいるって聞きます。
良く出てきたね。
R君、読み終えるまでヒヤヒヤでした。
シーツの端っこ食べちゃったんだぁ?
脱腸かと思ったよ〜

ベルちゃんのアシメ、やっと見慣れてきたよー
*** コメントありがとうございます ***
  「アルパカのままさん」

ままさんありがとうございますっっ(TOT)
嬉しいです

おしりから長い物がよけいに長くなってしまった時は
本当に心配になりましたが
言われてみるとあれはシーツでした

カアチンはRくんにとても振り回されました・・・
そしてお店でも特別扱いのRくん

自宅に来客がある度にホテルに来てくれたのですが

「お客さんが来たらうるさくて会話が出来ない」
そんな理由でした(笑)

でもRくんはご家族が大好きでしたよ(笑)

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「ミルパパママさん」

うふふふふふ
べるちゃんまで可愛いと言ってくださり
ありがとうございます(笑)

Rくん本当に腸にへばりつかなくて良かったですよね

カアチンのお友達の知り合いで
リボンを食べて大手術になった子がいたそうです

引っ張ってはいけない事も分かっていたのですが
まさかそんな長いとは・・・・・

でも本当無事でよかったです

大型犬に違いサイズの子はまだ出やすいそうですよ・・・・
大きくて幸いだったのかな?・・・・・

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「ぷうさん」

ほんとう・・・カアチンもRくんにはヒヤヒヤさせられてばかりで
ゴミ袋を食べちゃったり
もう他にも放送禁止になる出来事を
沢山経験させてくれました(TOT)

何事もなくて?良かったです

べるちゃん(笑)ついに見慣れましたね(笑)




管理者のみに表示