--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/12/20

賛否両論な記事

前回の記事に
おのおのの形で・・・心配応援してくれた気持ちを
受け取ったカアチンでした

すべての人に感謝の気持ちが伝わりますように(^-^)



何かを書き残そうとパソコンに向かうと
いつも思うことがあります

それはね
言葉に置き換えられる時点で
前に向かっているんだな~って事です


カアチンにとってそんな場になっているブログなんですね


さて!
現場でのトリマー経験は2年
なんにも出来ない頃からを思うと決して長くはありません

そんな中で自覚している課題は山積みですが
伝えたいなと思う事をお手紙として
TENBELLのお客様に来年からお渡ししようと
カキカキしました
IMG_1355.jpg
見えないよね(笑)


フード選びのポイントを書いています


一生懸命に思いを込めて短くまとめてみたので
ここにも改めて書いてみようかな~と思います



その前になぜこのお手紙を作ろうと思ったのか

まずそこから書いてみようと思います


カアチンが働いていたお店にはお肌の悪い子が沢山いました

そのほとんどの家族の方が気がついていない
これが現実でした


ワンコが手先や体をナメナメするのは癖ではありません

原因があります


皮膚の弱っているワンコはウンPの状態が一貫していました

柔らかく大きくて茶色いうんP
臭も強く回数も多いです

皮膚に優しいシャンプーでもって改善されるのには限度があります

体の中から改善していく

これを伝えるのがとても難しい


店長が一生懸命に家族の方に伝える姿を見てきましたが

伝わるのは・・・・ほんの一部です

そういう体質
そういう癖
病院の先生が言ったから
病院でフードを買っている

皮膚の弱っているワンコのご家族はこんな感じの方が多かったです


フードの内容を見れるといいのにな~と思ったし
そう思う大きな出来事もありました

それについては長くなるのでやめておきます


ではカアチンが作ったお手紙の内容を書きます



「犬のフードについて」

ワンコは肉食です
一番大切な栄養は 肉 魚 などの「たんぱく質」です

ワンコはたんぱく質を多く食べても太りませんが炭水化物は太ります
   (炭水化物はワンコにとって消化が苦手です←お手紙には書いていません↓
                 うどんやお米などの手作り食も当てはまります)

たんぱく質はエネルギーになるだけでなく
体のすべての元になり皮膚や被毛を作っています
不足していたり 消化の苦手な物を食べていると アレルギーになります


●トウモロコシ、小麦、大豆などはワンコにとって消化が苦手なたんぱく質です 
                     (※アレルギーの原因になります)
●肉副産物、肉骨粉、肉粉(何が使われているか分かりません 病気や死がいなど)
●BHA、BHT、エトキシン(防腐剤です ガンになります大変!)
●〇〇グルテン、合成保存料 など

↑  ↑  ↑  ↑  ↑
これらが入っていないフードを選びましょう


・なめなめクセがある
・涙が多い
・皮膚が油っぽい、かゆがる、赤くなっている、乾燥している
・毛が少ない(ハゲている部分がある)、こしがない

↑  ↑  ↑  ↑  ↑
フードでも改善されます

良いフードを食べていると便の回数もへって 
匂いもしなくなります
黒っぽい便が出ていますか? 大きな便ややわらかい便ではありませんか?
これをほっておくとアレルギーになります


以上ここまでがカアチンが書いたお手紙の内容です



フードを変えてもらうと
次のトリミング時には皮膚が改善されている
うんPが小さく臭がましになっている

そんなワンコを沢山見てきました

そして皮膚が改善されてゆくと毛質も良くなり量も増えていきます

今でも店長から
あの子がこんな風になったよ~って
喜びの連絡が来たりすると嬉しく思うカアチンです


シャンプーも大切ですけど
毎日の食も大切なんですよね



IMG_1254.jpg

「うちの子は今の食で何も問題はないから」
実はカアチン自身がこう思っていました

黒い子べるちゃんが見た目に何も出ず体も強いワンコでしたから

ところが白い子てんちゃんは強くはなく・・
すすめられたフードにしてから涙が出だし
吐いたりするシーンが見られるようになっていました

それでも
すすめられたフードだから

そんな風に思っていたカアチンでした

これは病院で買ってるフードだから
と一緒ですね

家族がフードの内容を見れるといいな~という思いと
お金もかかる事だしおすすめする事も心苦しい
口であれこれ言うのもあまり好ましくない
でも伝えたい!

そんな思いでなるべく短いお手紙を作ろう!と思ったんですよね

特にTENBELLに来てくれるお客様ワンコは
健康で美しくあってほしい!


カアチンは初心者トリマーでお医者様ではありません

でもね
フードで改善された子達を見てきたこの事実

だからってそれを押し付けたりはしないようにと思っています

ほんの少しでいいから
毎日のフード選びに意識を持ってもらいたい
ただそう思うカアチンなのです


こんな記事は賛否両論!
それをあえて残してみる・・・
カアチンにしては珍しい記事だと思います(#^.^#)

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村
























スポンサーサイト
| Comments(5) | Trackback(0)
Comment
No title
カアチンさんへ
そうだよね、人間も健康になるには腸からと言います。
腸が健康なら全体もいいはずです。
でも、しゅりの涙やけはフードでは治らなかった(^_^;
これでも色々試して改善されたんだけどね。
でも、食は大事な事だと私も思います(*´∀`*)
No title
お久しぶりです(*´∀`*)

今フードでとっても悩んでるわたし
らんは涙やけ もかはうんpの匂いがきつい( ̄- ̄;)
らんの涙やけはもしかしたらストレスもあるかも知れないですが
もかのうんpはフードなのかなぁ。。。って
下痢はしないんですがもともとよく吐いちゃう子
胃腸がきっと弱いんでしょうね
でもフードっていっぱいありすぎてどれを選んだら良い物か。。。f(´-`;)
*** コメントありがとうございます ***
  「ミルパパママさん」

いろいろためしたのですよね

今日店長が言っていました
日本で出回っているフードは
今の所三種類しか良いと言えるフードがないそうです

てんちゃんはその三種類の一つをあげているのですが
涙・・・出ますかね~
でもやっぱりましではあります

ハイ食は大切です

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「らんママさん」

らんちゃん涙やけしてましたか?

吐くのは・・・てんちゃんもフードを変えて全くなくなりました

いっときは毎日のように吐いてたてんちゃんでした

うんpがゆるいのも吐くのも
フードで必ず改善されると思いますよ

でも高いのでなかなかおすすめ出来ないのです


No title
ひや~  食事・・・・  知識無くなにがいいのかわからないので 進められたものや、7なんとな~くでえらんでしまってるわ~
お肌も くくい赤くなってたみたいだし(全くわかっってなかった飼い主の私)  フードもちゃんと勉強しなきゃいけないかな。。。。

人間もワンコも食は大事だもんね!
*** とっきぃさん ***
気にしてあげる気持ちを持つだけでよしやよ

くっくんのウンpの回数・・・・フードで減るかな?ぷぷぷ
減らない気がするね(笑)





管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。