--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/03/02

うちの子の受験話

自分の事ばかりだったカアチンの一番最初の授かりものは
1号(長男)だったと言っても過言ではありません


障害を思う1号の子育ては
もう誰にも語り尽くせない程の色々な事がありました

それを孤独に思えた事もあったし
だからこそ誰よりも人のあたたかさを感じる
そんな毎日だったのだと思います


体はすっかり大きくなった1号ですが
心の中は真っ白で幼い子供のような部分を持ち合わせています

それは・・・色々な場面で難しいな~と思う時もありますし
かと思えば
カアチンが思っている程
幼くない部分もあったりします


人より出来ない事が多かった1号でしたが
そんな一号は
カアチンを
他の誰よりも何よりも育ててくれた存在だったのですよね



勉強が出来る子にとか
スポーツが出来る子にとか
そういった事は全く望みません

正確に言うとそういう事を望めなかったのかもしれません(笑)

学力の高い学校に!
お給料が高く安定した会社に!職業に!などという思いもありません



ただ「行きたい」「やりたい」
そう思う物事に
最善を尽くせる子であって欲しいと思います

とはいえ
カアチン自身が
頑張る事が出来ない子だったのですよね(笑)


カアチンが何かに「頑張った!」と思えたのは
お母さんになってから・・・ここ近年の事だと思います(^_^;)



受験の真っ只中の子育てでは色々な人の意見を耳にします

志望校に合格出来なかった子の話も耳にしますが

合格するしないよりも
本人が頑張ったか!これにつきるんですよね

不合格に涙した子

後悔の念にさいなまれた子

それはかけがえのない経験ですよね

苦いけど素敵な経験だと思います



さて
不合格でも悲しんだり後悔したりなど
全くもってノンノンノンな2号さん(;´∀`)

頑張らない2号には
ついうるさく言った時もありましたが・・・
いつか
そういつかね!
頑張る物事に出会って
素敵な経験を重ねておくれ!

そう思うのです(^_^;)


1号さんは今年から大学受験生です・・・・・・・・・
1号さん?
あなた行きたい大学ありますか~????

まずここからのようです・・・・

カアチンの子育てはとってもいけてないのでありました

IMG_5858.jpg
さらに
たたもうとしているお布団の上で
ねんねんしているてんちゃんが可愛らしくて
そっと見守る
ダメ飼い主でもあるのでしたーっ!


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村






















スポンサーサイト
子育て | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
カアチンさんへ
みんな子どもを育ててるようで、本当は子供に育てて貰って
いるんですよね。
時間と自分を大事にして生きて行って欲しいですよね。
*** ミルパパママさん ***
ミルパパママさん本当にそうです
育てるという事は自分を育てるという事みたいですね

これは子育てに限った事ではないみたいですね・・・・

近頃独身のお友達と仲良くしているのですが
大切な事って
学びの場がちがっても
一緒なんだな~って思うんです

カアチンの学びの場は子育てだったようです

またこれから違う学びの場を感じられたら幸せに思います

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。