FC2ブログ
2009/08/18

犬と格闘の日々(中編)

べるのアフロになる前の写真みせて~とリクエストがありましたので、
ベアーカットで大変無理していた頃の画像をお披露目・・
ツーショット
ほらねっ、下唇びろ~ん+歯が出てる=ぶさいく(ノ◇≦。) !!

べる ベアーカット カット後でもこんなです。
トリマーさんの腕が悪いのかと疑わずにはいれませんでしたが・・・( p_q)エ-ン
どうぞ!色んな角度からごらんになってみて下さいな!

自慢の笑顔 カバーできてるよね。

あんな姿のしかも懐かないべるにビビビっときてしまった日から
数日がたち・・・なんだか、べるがこちらに興味を示し始めた様子。

どうにもカアチンが気になるらしい。
そばまでよってくる・・・
ほら、ビビビっときただけあるじゃない!
カアチンのとびきりの笑顔と熱い気持ちが伝わった??
人間に懐かない野良犬が心を開いたかのような痛い程の感動・・・

思うようには体に触れさしてはくれなかったけど、
どうもべるはカアチンが相当好きになってしまった感じ。
一定の距離はあるものの、
視界にカアチンが入るよう設定しているのが分かる。

私の手からのみだけど、お菓子も食べるようになる。
これで満足していてはきっといけない!と思い、
その頃、毎日欠かさず一号二号の友達総勢10名程が
うちに遊びに来ていたので、
その子達にもお菓子をあげてもらうように・・・
始めは他人の手からは食べなかったべるも、
だんだんと食べるようになり、
さらに背中くらいならなでなでもさすようになる。

同時に色々な人の支持(お座りやマテ)を聞けるように、
子供達にもやってもらい、
上手に出来たらお菓子がもらえる!
そんな感じで取り組んでいった。

べるはどうも子供達のことが好きらしい。
そりゃそうだ「お菓子がもらえるのだから」

半年程が経過した頃、
警戒心が強かったべるが
一号と寄り添って寝ているのを発見!!
まるで仔犬と仔犬が寄り添うような・・・
ふたたび痛い感動がカアチンを襲う(T-T )( T-T)ウルウル

だってだって・・・
いつもお腹を隠すように丸まって寝ていたべるの・・・
べるのお腹が見れる日が来るなんて・・・
そういえばてんちゃんが、うちにやってきた日、
腹出して・・というより、仰向けに寝ていたのにも
痛く感動感激したなぁ。

てんちゃん、ち○ち○丸出しや~~~って
一号二号と盛り上がっていたよね。
(トウチンがお怒りでおこもり中、こちらはほのぼのとやっていた)

野良犬のようだった警戒心はだんだんと薄れていったけど、
べるは散歩が出来なかった!!

これまたお外が怖い!!
犬は喜び庭かけまわり♪なんて嘘だ!!
一歩も動かない!!
震えちゃうくらいに怖い!!

痛感動の一枚
嬉しいような苦しいような一時

まだまだつづく!!






スポンサーサイト



子育て、犬 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
お~
今思えば、相当ベルちゃん頑固者?
犬にしては珍しい?
そう考えればカアチンさんは凄い頑張り屋さん!!って前々から知ってますがね(^^ゞ
今ではベル&てんちゅぁんは私にもなついてくれて嬉しいよ~\(^O^)/
あらら
頑張りやさん・・・
ばれちゃった??でへへへへ~
そよ風さんにべるてんはメロメロよ。

管理者のみに表示