FC2ブログ
2009/08/25

カアチン思いやりの日

二号、合宿から帰宅した次の日の昼には、
学校からのキャンプに行ってしまった。

この日、ひょんなことから年長さんのボクを一泊預かる事に。

これまたかわいいの~~~~。
ゆうちゃん 
モザイクの入れ方が分からないので、
暗い画像にしてみたりして。

可愛さを画像に残せないのが残念!
プリプリしてちっちゃくて、もう・・・ううんベリーキュート!

カアチン宅にはもう幼稚園の子が喜ぶようなおもちゃがない、
だからといってビデオを見せるのもなんだか味気ないし・・・・

な~~~んにもないので頭と心を使うことに!

ボクのお友達の親子に来てもらったり、
お友達帰宅後は、べるてんのお散歩にも付き合ってもらったり、
晩御飯時は、カアチンとボクと二人っきりになってしまうので、
これではちと盛り上がりに欠けるなぁと、
丁度、晩御飯を誘ってくれてたお友達にお付き合いしてもらうことに!

でも、あんまり面白くなかったみたいだな・・・
お店でウトウトし始めたので、
食後の余韻も残さず一足先においとま。

すぐにトウチンにお風呂に入れてもらって。
(なかなかしっかりした年長さんなので、
 カアチンの貧相なボディーはお見せ出来ないので・・・)

お風呂から出て、
カアチンとトウチンとでボクをサンドイッチするように布団に横たわり、
そうこうしていると一号が塾から帰宅。

一号の精神レベルとボクの精神レベルは・・・
いい感じ??(^。^;)
ボク、とっても嬉しそうだし楽しそう!!
とってもなごむ光景だ~~~。

一号なりに早くお風呂に入って、
一緒に寝てあげようと・・・
でもボクはついに力つき、
リビングで気をうしなってしまった(寝てしまった)

そんなボクを抱きかかえて二階まで運ぶカアチン。
ああ・・・一号二号にもこんな時あったなぁ・・・・
訳もなくハグしたり、チュウしたり、
でもボクは父子家庭・・・
毎日とっても忙しいパパが帰宅するのは
日付がすっかり変わってからやというし・・・

パパがだ~~~~い好きなボク、
何度も「パパご飯食べたかな」「パパもう寝たかな」
「明日の三時ってすぐやんな」って、
パパ恋しいのよね。

いくらしっかりしてるとはいえ、
まだボクは年長さんだもん。

パパは学校のPTA副会長さんだもん、
お兄ちゃんと一緒にキャンプに行かないといけないからって、
何度も溢れる涙をこらえるの。

もう、こっちがこらえられないんだから・・・・
おばちゃん、目からお水が出やすい体質なのよ~~。

おばちゃんもボクのお父さんが帰ってくるのが待ち遠しい。

一日中ボクのことを思うカアチン。
一日だとこんなに優しくなれるの。

一号二号、いつも恐ろしいカアチンで
「ごめんねごめんね~~~~」










スポンサーサイト



未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
ご苦労様です
私は自分の子供で精一杯!ましてや知り合いのお子様だとなおアタフタしてちゃんと面倒見れません(ToT)
そんなカアチンさんは本当に素晴らしいです(*^_^*)
私もカアチンさん家にお泊まりしたい(´ー`)
いえいえ私も
自分の子で精一杯どころか、
自分の子ですらおろそかな部分満載よ~。

超早起きのボクにはまいりましたわ。
no subject
カアチンお疲れ様やったね。
私も今月はじめに生後2ヶ月の子を4時間ほど預かったんだけど、これが大変でした。
泣いてるベビーを片手に抱き、もう片方の手でミルクを作り、もう汗かいたかいた~(^^;)
ミルクの作り方も忘れてるし!!

でも スヤスヤ眠る顔には癒されまくりやったよ。
カアチンもボクに癒されたことでしょう。。。

えっと~何かあったらウチの次男も一晩お願いしよっかな~♪
ぬお~まっちょわん
最後の一文、なんか恐ろしい・・・・
うそうそ、10ヶ月くらいの時に、
カアチンの腕の中で寝たもんね(*^。^*)
お風呂は一緒には無理だけどね~。
うん・・・無理よね・・・絶対!!
記憶に残っちゃうもん。

管理者のみに表示
« ボク | HOME | 一日 »