FC2ブログ
2012/02/17

お迎えの時期

今日はカアチンごとです・・

ちょっぴり真面目な文字のみの更新となります<(_ _)>



実はカアチン・・・
誰もが驚くような日給で働いています

違う所で働いたらと言われる事もしばしば

労働時間も仕事内容も決して軽くはありません

店長が思う程
カアチンの心の中は大人でない時もあります

そして憧れていたような
キレイでオシャレなワンコが来るお店でもありませんが

ここでの経験は
カアチンにとってはとても大きくて

そして・・・うぬぼれではなく・・・
自分が人よりワンコが好きな事を実感しています



カルテに
「噛む」「暴れる」「じっとできない」
他にもここには書けないような事が
沢山書かれているようなワンコは
見習いのカアチンに回ってきます

カルテだけでは怖いままだったワンコも
実際に触れる中で感じられる事があります

ほんの数時間ですけど・・

ずっと最後まで怒りっぱなしのワンコはいません

どんなワンコにも必ず可愛い部分があって
そしてやっぱり
家族に可愛がられている子たちなんです

嬉しそうに飼い主さんと帰って行く姿は
ちょーーーー愛らしくて
また来てねって・・・怖かったけど・・・
また挑戦したいって思うんですよ

まあ・・・何度やっても同じ所で怖い子は怖いんですけどね

でも中には担当させてもらう度に
なれていって怒らなくなる子もいるんです

これはトリマーを目指すカアチンには
とっておきのご褒美です



美容中ずっと震えていても・・・
美容が終わるとめちゃめちゃフレンドリーな子は
ああ・・・カアチンが怖かったんじゃなくて
美容が怖かったんやなって

こんな時は
ワンコの負担のないように
もっともっと上手に早く出来るようになりたいって
心底思います

こういう経験は
学校では出来ません

学校には学校の良さがありますけどね

そして今日店長が
「私、次は保護犬を引き取るわ」
と言いました

カアチンは店長のこういうところが好きです

ジェリーを連れて帰って来たのも店長でしたし

「カアチンも欲しがってるスタンダードプードルは
 保護犬にしたらいいやん
 カアチンなら愛せるよ」

そんな言葉を投げかけられました


スタンダードプードルは絶対にホワイトと決めていたのですけど
やめました(あっさり)

赤ちゃんから育てて見たかったけど
やめました(あっさり)

カアチンも保護犬のスタンダードプードルを
いつか家族と一緒に
迎えに行けたらいいなぁ・・・・・・・・・・遠い目・・・

と・・・トウチン・・・いつかそうなってくれるかね?

また「カアチンの価値観が狂って来てる 突っ走ってる」
と言われそう・・・・

いつか一人で
お家でトリマーとして過ごせるようになったら
お迎えしたいなぁ・・・・

これまたトイプーとは全く関係なき内容でしたが
ポチッと↓よろしくですっ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村





スポンサーサイト



トリマー | Trackback(0)