--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/02

嬉しいお知らせとほろ苦い思い出

o0300045211728796798.jpg
カアチンの心をわしづかみにした
お目目の持ち主のレオンちゃん

familyが出来たそうです(π0π) ウルルルル

良かったよ~

詳しくはコチラ→http://ameblo.jp/petsalon-irie/day-20120302.html
irieさんのブログよりご覧になって下さい(*^^*)

心配応援してくださった皆様に感謝致します

転載してくださったミルパパママさん
ありがとうございます(TOT)




さて
今日は子育てのお話です

ちょっと書き残しておきたいなと・・・


時はさかのぼり

一号の公園デビューの時に
公園で知り合ったKくんとKくんママ

Kくんママはとってもステキママで
すぐに仲良くなりました


Kくんがいる幼稚園なら
人より色んな発達が遅れている一号も心強い

そんな思いで決めた幼稚園

同じクラスになり
カアチンとKくんママはいつも一緒に行動していました

誰かのお家にお呼ばれする時も
誰もがセットにしてくれるくらいいつも一緒

一号は
色々な事が遅れていた事に加え
パニックが度々出る子でしたので
迷惑をかける事が多く・・・

カアチンは段々と一緒に行動するのが辛くなって行きました

とってもとってもステキなママと
Kくんだったのに
一号とぶつかる事も多くてね

ステキなママなのがこれまた
ただただ辛くなって行ったんです


クラスが離れてほっとしたカアチン

Kくんママと何処かで会うと
いつも変わらないステキな笑顔に
どこかうしろめたい気持ちになっていきました

そんな時を経て

中学で再会した一号とKくん

Kくんと

お互いに大きくなった二人は
あの頃と変わらない仲良し関係で中学生活を過ごし
同じ高校の同じ科を選考しました

一緒に願書を出しに行き
一緒に受験会場に行き
共に合格しました


そして公立も同じ学校を受ける予定だったのですが

本日メールがやってきて
公立は受けない事にしたのだと
丁寧なメールをくれました

一号くんと一緒に受験して
共に合格出来た事は
一生の思い出になるわってね

相変わらずとってもステキなステキなメールでした


何年も何年もたって
カアチンは自分を後悔しました・・・


何度も何度もお茶しようねって誘ってくれたKくんママ

共通のお友達も多いんですよ


また幼稚園の頃のように
親子でランチなんてのもいいなって思っています


問題児だった一号は
その後も数々の申し訳ない伝説をきざみつづけましたが(^。^;)

Kくんママの事があったので
申し訳ない時こそ心をつくすよう心がけました

一号と

カアチンが若いママだった頃のほろ苦い思い出です

(゜0゜;ハッ
カアチン・・・年くったな・・・


何歳になっても後悔して生きてくんだろな~

それも悪くないかもねっ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村












スポンサーサイト
子育て | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
カアチンさんへ
本当に良かったですね(*´∀`*)
きっと幸せになってくれますよね。
irieさんも連絡して頂きまして、さすがカアチンさんの
お友達、律儀ですね。
なんの力にもなれませんでしたが、本当によかったです♪
そうか・・・きっとカアチンさんの気持ちはKくんママに
伝わってると思うよ。
それに親と子供は別の人格。
親同士仲が良くても、子供同士も気が合うとは限らないものね。
親は親、子供は子供で付き合えると良かったね(*´∀`*)
今は、それもお互い出来る年になったね(*´∀`*)
ほんと、カアチンさんの寝顔可愛いじゃん♪
No title
レオンのお知らせ
ありがとうございます!
安心してお渡しできる方と判断できたので
(なにより友人トリマーさんと繋がっている事が安心できました)

にしても、カアチンさん…
ほそっ((゜口゜;)ノ)ノ
とね、私
カアチンさんが理想のママだったりするんですよ♪
No title
レオン君ほんとうに良かったですねv-411
↑のirieさんのコメントで安心しました!
繋がってる方だとまた会えますもんね♪
本当に良かった♪

中学卒業で高校進学って自分も通ってきた道だったのに
今回の子供の受験で初めて人生の分かれ道なんだって
気付いた私。。。
子供達はお別れや出会い色々な事があるんですね。
コウキも大親友と別々の学校で相手の子は寮生活
なので中々会えません。
今のうちにいっぱい遊ぶんだって今日もお泊まりに行っています。
親にしてもらって5年目ですが親にならなきゃ
分からない事って本当にたくさんあって
良い経験させてもらっています。

もうすぐ卒業ですね。
なんだか今からウルウルしちゃっています。
*** コメントありがとうございます ***
  「ミルパパママさん」

ミルパパママさん
本当にありがとうございます

カアチンはミルパパママさんに
心を打たれました

その気持ちをどうやって伝えたらいいのか・・・
ものすご~~~~く感謝しています

irieさんもあったかい気持ちになったと思います

ありがとうございました(>_<)



そして子育てとワンコのお付き合いは
ちょっと似てるかなと思うところがあるんです

しつけの出来ていない飼い主さんが
どんなに気さくで良い人でも
噛みつこうとしているわが犬を見ていない
気がついていない人はちょっと苦手です


子育ても同様

いやそれ以上だったかもしれません


カアチンは一部始終
何も言わず見ていました

それは一号が色々な事が遅れていたので
それを少しでも気がついて追いかけたかったからですが

どんな目にあっても
一号が危害を加える方でなければ
黙って見ていました

一号はいつもパニック状態でしたが
それもいい経験だと疑いませんでした


子供のする事は親に責任があります
子供同士が勝手にしているではありません

その硬い考えが
若かりし頃のカアチンの心の壁になってしまい
誰にも何も話さず嫌いになる前に
人知れず静かにフェイドアウトして行きました

本当・・・ほろ苦い思い出です

もう一度繰り返せたなら
また違った道を選んだと思います

そうやって育ててもらうんですよね・・・子供に

なので感謝しています

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「irieさん」

うんうん(TOT)
良かったよね。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
ほんと良かった
(トウチンが一番ほっとしてたかも・・・)

理想のママかぁ~

旦那を尻に敷き
一日に一度は一号か二号を
巻き舌シャウトする母ですが・・・

それもしょ~~もない内容・・・
「鍵しまっとけ言うたやろうがっっっ」
ってな感じ

どう?

あ・・・それと裸族やけど?

~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~

  「minimamさん」

レオンちゃんほんと良かったでしょっっっっ(≧д≦)
minimamさんありがとうございました(>_<)

それとminimamさんのコメントに共感!

ほんとほんと
人生の岐路って沢山あったんだなぁって
カアチンも子育てを通して何度も感じています

かけがえのない経験ですよね~ほんとそう思います

そしてそして・・・そう・・・
(π0π) ウルルルル
ついに卒業。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。

ほんとほんと・・・考えただけでじんわりしますね

おおきゅうなってからに( ┰_┰)

大親友宅にお泊り
やだーーーーっっ
なに?泣けてきちゃう(>_<)
いい話~~~~~~~っっっ




















管理者のみに表示
« 怖かった | HOME | 甦れ精気 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。