--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/12/03

久しぶりの子供の話

このブログ「GOGOカアチンfamily」は
家族の今を残していこう
色々な事を乗り越え
子供達がこんな大人になりましたと言える日まで

そんな思いを込めて始めました

IMG_3429.jpg
障害の有無の検診は必要ないとしてきたカアチンでしたが

1号が高校一年の時
自分から障害の検診をしたいと言い出し
してもらった事がありました

そしてその二度目が再び・・・

障害の検診をしたいと言い出しました


そのつど同じ年頃の子と差を感じて来たカアチン
それは今でもです・・・・


でもそれを上手く誰にも、何処にも伝える事がカアチンには出来ません


勉強も遅れていないし
友達も多く楽しそうに過ごしている

一見問題など見当たらないでしょっ

IMG_3431.jpg

二年前の検診では「ここがどう」という診断結果は出ませんでした

いや・・・・出たかな・・・・

だけど今まで通り積み重ねて行くしかない!

1号もカアチンもそう思ったのですよね

なので細かい事は忘れてしまいました
積み重ねるしか無いのだからと
診断結果もほかしてしまったような・・・・


当時は注意欠落のお薬を処方しようかと言われ
それは発達障害の子に処方されるお薬でしたが
1号本人が「いりません」と言いました

薬に頼らないと思ったそうです

それから1号は楽しく過ごし
その狭間でカアチンも知らない色々な事があったのだと思います

親子の間でも色々な事がありました

IMG_3432.jpg


私たち親子はどの家庭の親子より会話を交わしてきたんじゃないかなと思います

他愛のない事から将来の事や喧嘩も

いつも1号は自分の将来を不安に思っています

出来ない事や分からない事が人より多いからか

褒めて育てる子育てを心がけてきたつもりでしたが
物の善悪が甘かった1号には
叱ったり言い聞かせる機会も多く必要でした


一号の自信をなくしてしまったのはカアチンかもしれません


IMG_3433.jpg


昨日一号が話し始めた事は・・・・

空気がよめず
自分の行動や言動によって
度々人を困らせたり驚かせたりするとう話でした

こういう話になる度カアチンはいつも言います

何歳になっても空気を違えたり
また失敗したり
みんな一生そうやって学んで行くのだと

いつもそこはちょっと熱くなってしまうのです
乗り越えて欲しいと願う気持ちが強いから

でもね
違えるレベルがカアチンとは違うのだと一号はいつも落胆してきました

カアチンにどうしてもうまく伝えられなかったのでしょう・・・
またカアチンは乗り越えられると信じてやまなかったのですから
ぶつかるんですね

昨日一号がカアチンに話してくれた内容で
ここに書きやすい話が一つありました

体育の授業でやり投げだったある日
先生が
「二人組を作ってやりなげするぞ」と言ったそうです

一号はすぐに二人組を作り
そしてすぐにやり投げを始めたそうな

すると先生に
「まだ説明もしてないし、何よりも合図してから投げろ」と怒られたと



一号は先生の言った通り
二人組をつくりやり投げを始めただけなのです

文字だけで見るとそれくらい・・・なのかもしれませんが
カアチンにはそれがとても場違いな行動だという事が想像出来ました

色んなそういった場面があるようですし
カアチンも感じて来ましたから


みんなが暗黙に分かっていることや
また分かる事が
1号には分からない

そういう事が山ほどあるんですね

つどそれを教えてくれる人のつながりがあるから
自分の理解不足が分かるようになって来たようです


言われたままの通りの見解で人を困らせたりびっくりさせたり
また突飛もない言動や行動で人を驚かせたり傷つけたり

それでも陽気な一号は
幼い時からいつも周りの沢山の人に恵まれてきました

感謝しています

何かあるとつど説明してくれる友達がいたり
また暗黙に受け入れてくれていたり

一号も足りない事を聞ける人の存在と
聞けるピュアさを持っているんですよね

学生の間はいいけれど
はたして社会に出てという不安が本人にあるようです


カアチンはただ信じています

一号は陽気でピュアですから

IMG_3434.jpg

苦労も失敗も山ほどするだろうけど


そんな一号が
苦労知らずで大人になってしまったカアチンに
神様が授けてくれた宝なんです

一号だったからこそ
無関心に生きていたカアチンの世界は広がり輝きました



褒めて励まして大丈夫!と言って来たカアチンに
いつも「無いものは無い」と訴える1号

乗り越えて欲しい切り開いて欲しいという思いではなく
ありのままでいいともっと早く思ってやれたら
違ったのかもしれない



無いものは無いという1号に
無い事を知っているのなら補う事が出来ると言って来たんですね・・・



受験と将来の不安に押しつぶされそうな1号を前に
カアチン自身が
自分の人生経験の少なさをとても感じています

一号の力になる経験も言葉も足りませんから

かといって私たち親子は日々笑っているし
日々ぶつかっています(;´∀`)



どうか神様・・・・
多くは望みません
一号があのくったくのない笑顔を無くさず生きていけますように

GOGO*カアチンfamily*
GO!GO!















家族 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/11/17

無事戻って来てます

ここにアップしたので思っていたよりも沢山の人に
心配そして励まし、応援を頂きました

皆さん本当にありがとうございます

てんちゃんは自宅でゆっくりすぎるくらいゆっくりしておりますよ

てんちゃん含めた家族の様子は後ほどアップします


てんちゃんの手術の当日に来てくれたお客様は
kura1.jpg
とっても小さな小さなパピヨンのクララちゃん

時々ママさんを噛みっとしたりするそうです

トリマーさんによっては口輪を装着していたと聞いて
ドキドキしながら始めました

苦手な作業は肛門絞りのみだと分かりましたよ

もう互いに怖くない(^-^)


ワンコの言葉は聞くことはできませんけど
ワンコの気持ちは感じる事が出来ますよね

それと逆にこちらの事もワンコに
100%ではなくとも
通じるものだな~って感じるんですね~

そこに心があるなら
相手が人でも動物でお植物でも同じかもしれないですね

それどころか
言葉あふれる人間同士が
違うと・・一番むずかしいかもしれませんね



そして次のお客様は
かゆかゆで毛がはえないお客様・・

トイプードルのきなこちゃん
きな1
またかゆかゆが出て病院に!
お薬で落ち着いてからのご来店でした

かゆかゆが出てしまった場所は
かゆいを通り越して痛い感じでした

脂もたっぷりのっていました


トリマーが出来る事には限りがあると思うのですが
せっかく出会ったのだから
オーナー様と一緒に・・・・
とにかくなんとかしてあげたいと思うんです


諦めないできなこちゃんが病院通いしなくて良くなる日を目指します

きな2」
毛の量、質
共に良くなっていってるからね
そして耳の中も改善されていますから

あとは体の中からの体質改善!




さてさて沢山の方々に心配していただいた
うちのてんちゃんですが・・・・
てて1
キレイに出来るところはキレイにして手術に挑みました!


悪い物はすべて取り除いてもらえました


転移等の心配もいらないそうです

ただ生理が来る前に避妊した訳ではないので
転移とは無関係で
乳腺の何処かに同じような事が起こらないという可能性は
この手術をしたからといって言えないそうです

今後も注意は必要だし
お客様ワンコの検体チェックもしっかりしていきたい(>_<)

んm2
家族と離れたのも当然不安だったろうけど
てんちゃんにとっても色々と
そして初めての大きな経験

ゆえにうちに帰って来てからは一時も人から離れず

家族が協力して
てんちゃんの不安を少しでも軽減出来るように過ごしました

それとお迎えの時も
てんちゃんがみんなの顔を見て安心出来るように全員で行きました
おむけ
180センチの1号と
筋肉おっちゃんなトウチンと
こじんまりとした2号と
しゃくれたべるちゃんと
そして風邪中の血色無しのカアチン

バラエティ~にとんだメンバーで
てんちゃんの手術の様子や
体から取り除いた物の観察や説明
今後の事等を聞きました

人数多すぎたせいかな?
先生の目はちょっと泳いでましたね~

べべ2
手術とは関係ないけどべる氏も何故かついでにシャンプーされましたよ


てんちゃんはあとは回復していくでしょう(*´∀`*)

皆さんからのたくさんの励ましやアプローチ
忘れません!大きかったです!
ありがとうございました

その数の多さとあたたかさに・・・・
身も心も弱っていたカアチンは
目頭がえらいことになっておりました

心よりありがとうございました




そしてこのたび見逃してはならないと思ったのがべる氏でした

てんちゃんとの仲は互いに無関心

事ある毎にそう書いてきましたが
どうみてもそう!確かに互いに無関心なのです!


べるは一匹でこのfamilyにいる方が幸せだったかもしれないと
カアチンは今までに何度も思って来ました

遊ぶ事もなければてんちゃんに怒る事もなく

でもね

てんちゃんだけ連れて病院に行って帰宅した時
あきらかに情緒不安定なべるちゃんがいました

トウチンも「べるがおかしい」と


べるちゃんはべるちゃんなりに
後から来たてんちゃんをクールに受け入れて行ってたんだな・・

べるちゃんにとって
てんちゃんがいて・・・・
そう、きっとみんながいるのが普通なのかもしれません

そんな事を感じました


いつだって家族の視線を集めたてんちゃんは
この度もそうでした

いつもそのすべてを静かに見ているだけのべるちゃん

そんなべるちゃんは
手術後のてんちゃんに負けないくらい
今日は寝たきりで過ごしましたとさ(*´∀`*)

てんちゃんべるちゃんお疲れ様でした

もうみんな一緒だからね!


そうそう!手術当日の絶食絶飲
べる氏も共に実行しました・・・なのでカアチンもなんとなく実行

共に乗り越えた?べるちゃんなのでした
えらかったでしょっ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村



























家族 | Comments(10) | Trackback(0)
2014/09/30

文字だけの更新にのせた思い

お友達が教えてくれました

近頃カアチンのブログやTENBELLのHPが検索ヒットするように
なってるよと・・・・・

本当?

そのわりにお客様は増えないね?

それにブログだってヒット数少ないよ?


トリミングにいったっては
当初
「細々と喜んでもらえたらそれでいい」
なんてよく口にしていたカアチン


本当に細々と喜んでもらえているのですが

やっぱりもう少し前進したいな~と
変わりゆく自分を感じております


近頃はすっかりトリミングブログになっていますが
familyの事ものこしておくとします

本日は他愛のない事ですけどね


まずトウチンは
トライアスロンに挑戦するようになって

デブ→ プロレスラーもどき →ちょっとマッチョな男

こんな感じで変わってきてます

仕事にも日常にもハリや彩りができたんじゃないでしょうか・・・・・

あ、でも頼んだ事も自分の事でいっぱいで
できなくなてしまってますけどね

毎日自分の体を眺め
「みてみて」と言ってくるのはかなり面倒だと思っている事は
言わないでいる優しいカアチンです

心の中では
「昨日といったい何が違うねん?」と思っている事も
言わないでいる優しいカアチン

本人があんなに見てほしがっているのだから
どこかが違うのでしょう



1号は
大学受験勉強を一教科に絞ってしまいました・・・・

落ちてしまい
浪人して色んな科目を勉強する事になるでは・・・・などと
そんな不吉な想像はしないように勤めているカアチンです

英語ばかりをしているせいか
カタコトでも
外人さんとちょび~っとだけでも会話が出来るようになっているという事実に
1号は有頂天になっておりますが
模擬試験の点数は全く上がっておりませんのです・・・はい 


去年夏にお向かいさん宅に来た留学生と
近頃携帯を通じて英語でのやり取りが出来るようになったのだとか
(意思疎通が出来てると思っているのは1号だけじゃないのか?とよぎってみたり・・・)

そして今は
1号の高校に来ている留学生(女の子)と毎日やり取りをして

また「通じる」・・・・・と申しておりますのですが

大学受験は多大なお金がかかるだけに
カアチンはかなり不安です

そのレベルでうかるのか~?と

それと言葉が通じるのが楽しいより
留学生が天使のようにべっぴんさんなので
そちらに浮かれているではないのか?と思ってみたり・・・・

母とは面倒な生き物ですね・・・(;´д`)

大学受験だけが人生ではないのに
とにかく合格して欲しい

まさか
いい加減でぐうたらに生きてきた自分が
そんな風に思う日が来るなんて
お母さんになるって色んな意味でミラクルですね~(TOT)

トリミング学校に行こうと決めたのも
子供達に一生懸命な母の姿を見せたいというのが
理由の一つでした

やれば出来るという事を証明したい
そんな思いもありました

ぐうたらな人間だったカアチンでしたから
これもまたミラクルです


二号ですか?

二号はとにかくものすごくぐうたらに毎日を過ごしております

これで良いのか????と考え始めると
良い訳がない!
そんな答えしか出てこなくなるのですが

こんな2号にも光る部分があるんですよ・・・・

忘れてしまいがちですけどね


よれよれの下着で過ごすカアチンを見て育ったせいか?
(そんな事が理由ではないかもですが)

テニス部に入ってからの必要な物を
自分のお小遣いで調達していた
優しい心の持ち主です

ラケットは何年も売れ残っていたラケットを買って
部費も自分で払っていたり
「誕生日プレゼントはいらない」と言ってみたり

靴下や普段着も少ない自分のお小遣いで買い揃えていたという


でもね・・・・・・
必要不可欠な体操服を無くしてたらあんた意味ねーよと
カアチンの心を乱してくれましたよ~

そう・・・・偉い!と思ってみたり こやつはバカだな~と思ってみたり
どうとらえてよいのかちょっと難しいのが2号くんです

先日ボサボサの髪を水で濡らして出かける姿に
ボサボサで出かけられたあの頃から思うと
ちょっとは成長しているかと
おぼろげに感じながら見送ったカアチンでした

つっこみどころ満載のカアチンfamily

もう幼い年頃ではなくなった子供たちの
希望の一つになれるような毎日をこれから
積み重ねて行きたいものです

人生の一つや二つ語れるくらいになりたいもんだ

GOGO*カアチンfamily*
まだまだGOGO~!!









 
家族 | Comments(3) | Trackback(0)
2014/08/20

うちの看板犬

看板犬と言えば

「お利口さん」「かわいい」

そんなイメージがありませんか?



ところがうちの看板犬は・・・

まずお客様がならすチャイムには吠えヽ(´Д`;)ノ

黒犬べるにいたっては
庭に出て得意げに立ちションをお披露目します(必ず!)



一見すると
「ふわふわ~~~」と言ってもらえますが
正面から見ると
しゃくれているせいか?ちょっち残念な感じ・・

トイプードルといえば
おフランスなかほりがする犬種ですが
うちのトイプードル達は足が短いせいか?
おフランスなかほりはしません


看板犬のべるちゃんみたいにカットして下さい
なーんて言ってもらえる事は今までもこの先も無いでしょう(T。T)

それどころか
「丸く・・・・といっても・・・黒い子みたいに大きいのはちょっと・・・・」
なんて事が何度かありました

260820べる
カアチンfamilyにとってはかわゆいかわゆいべるちゃんですが

時々親バカフィルターを通しているにもかかわらず
滑稽な顔に見える事・・・・わりと多く(;´∀`)

そこで本日
まん丸アフロを目指していたべるちゃんですがやめました

なぜって
カアチンが作るアフロのイメージを下げてしまいかねない・・・・・
そんな思いがよぎったのです(>_<)


なのでこれくらいの頭の高さにおさえて
お耳をぷっくりと作っていこうとひらめきました

途中経過でこれまたぶっさいくですが
べるちゃんだって可愛くなるはずです

なるはず・・・・・なるはず・・・・・なるはず・・・


260820てん
黒犬べるより少しだけ小さいてんちゃん

べるちゃんといると
とてもかわいい子だと
私達(カアチンfamily)は錯覚に陥っているのですが

世間に出ると
何特別に可愛くもなく
体もそう小さくもなかったりします(;´∀`)

IMG_6002.jpg
でもね
べるちゃんと並ぶとどうしても可愛く見えちゃうのです


これは我が家の住民だけではなく
散歩していても
「白い子かわいい~」と言われ

1号の友達たちにも
「白いのかわいい」と

誰もがそうなるんですね~


完全無敵の引き立て役べるちゃん(*´∀`*)

しかしべるちゃんが世界で一番可愛いと思っている一号は
友達たちに
「よく見てみ~黒い方もやばいくらい可愛いから」と言って
べるちゃんの正面顔をお披露目します

カアチンは見逃しませんよ!
みなさんの反応がイマイチなことを(TwTlll)

IMG_6008.jpg
お口もわりとずっとぬれている事が多いので
なでなでする時は気をつけて下さいね

こんな看板犬べる

カアチンがトイレに入ると出入り口で可愛らしく待ってくれています

それが可愛く思えてしまうカアチンは
「お利口さんやな~~~」と褒めてなでなでしてしまう・・

これがお決まりの儀式のようになり

お利口さんでもないのに
大変なお利口さんをしていると勘違いしている看板犬べるなのでした

IMG_6001.jpg
幼き頃からべるちゃんに引き立てられた
可愛い可愛いてんちゃん

とっても食いしんぼうで
手に持ってお菓子をあげると
第二関節くらいまでかぶりついてしまうという
これまた残念な看板犬になってしまっているのでした

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村








家族 | Comments(6) | Trackback(0)
2014/06/26

それぞれにGOGO~!

tari.jpg
「写真と内容は全く関係ありませんねんて」byべる



一時は霊感もあったうちの1号

先日
久々に過去にあった
幻想のような珍体験話をしてくれました
(頭がおかしいと思わるので内容は書きません(;´∀`)・・・)

幻想ではないそうです


否定するどころか
その話にのって膨らませ
そこにカアチンの伝えたい事を交えます

「浜ちゃんも的場浩司さんも
 エアコンの上に鳥人間がとまってるのが見えたらしい~

 見えない物が見えるとか
 出来ない事が出来るとか
 そういう人って本当にいるやろし
 実は沢山いるんやろうけど~

 何が見えようが何が出来ようが
 大切な事は自分がどう生きたいかやよね

 その為に今何をするべきかが大事ちゃうかな~(受験ですのでオホホホ)」

な~んて言ってそれとなく我に戻ってもらえないだろうかと(笑)

dou.jpg



2号にいたっては小学高学年まで
うちわを持ってパタパタすると鳥のように空が飛べると信じていました

家の前でうちわを持って羽ばたきの練習を重ねる2号に

「そんな事しても飛べないよ」
とは決して言わず

「あとちょっとで飛べそうやんか~」
と言ってみるのです


すると長らく頑張って羽ばたきの練習を重ねておりましたよ(笑)

可愛かったなぁ


サッカーも勉強もね
今ひとつ頑張れなかった2号ですが
うちわでの羽ばたきの練習はがんばれた訳です(笑)

本当はとっても努力家で頑張り屋さんなのですよ

あまりのぐーたら成長につき
つい忘れてしまっていたけど・・・・(;´∀`)
nr.jpg



そんな我が家の1号2号
そろってテスト週間に入りました

テスト習慣が別々だと
同室なので
「気がちる」たらなんたらで醜い兄弟喧嘩になるのですが
共にテスト週間!

いい流れです(笑)



1号2号よ
何事も
頑張ろうが頑張らまいが
心がけや行いはすべて自分にかえってくるのだよ
(自分にもいいきかせていますよ)

そんな事を言ってもピンとこないだろうかな~



カアチン自身が
子育てもTENBELLも不安な中です

TENBELLにいたっては数名のお客様で始めてしまい

経験も技術も足りないカアチン
場所も目立たない上に玄関で・・

ですが確実に少しづつ良きお客様に恵まれている・・・


子供達にも恥ずかしくない毎日を過ごさないとね

GOGO*カアチンfamily*

みんなそれぞれに何処まで行けるかな
GOGO~!!

be.jpg
「そんな事より白ヒゲをカットしておくれ」

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
blogmura.comにほんブログ村












家族 | Comments(1) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。